WN.

猫のヒゲのような音楽研究ノート

※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

そう、君は超常現象【I SAY NO/cinema staffレビュー】

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

f:id:any_E7th:20230705110216p:image

イントロ

今回はロックバンドcinema staffの最新作『I SAY NO』のレビューです!

cinemaって誰?という方にもぜひ聞いていただきたい作品でした。どなたもぜひ読んで聞いてみてください◎

 

もくじ

 

最高では?

『I SAY NO』は配信限定EPとして、それまでのシングルに新曲「I SAY NO」を加えた形でリリースされました。

配信限定EPにこう言うのはちょっと違うのかもしれませんが、最高でした。新しいフルアルバムを何枚か聞いていたのですが、一番良いとさえ思いました。

 

サウンドが洗練されているのと、それからどの曲もメッセージ性がシンプルで伝わりやすい。これからcinema聞いてみようかなという方には、彼らの代表シングルである「great escape」と合わせてぜひ聞いてほしい1枚です。

www.youtube.com

cinemaは最高にフェノメナル!

今年デビュー15周年となるcinema staff。15年間このスタイルでプロとしてバンドを続けるって、それだけで十分フェノメナル(=驚異的)だと思います。バンドを続けるということがまず本当に大変だし、それを一定の売り上げを出しながら、しかもポストロックという、もういかにもお金にならなさそうなジャンルで・・・。驚異としか言えない。

 

続けていくこと自体が難しいことを15年間続けてきた彼らですが、このEPの曲たちは実に未来をみつめていました。特にラストの「フェノメナルマン」。

あの白い岬で確かに君を見たんだ
それだけでまだ行けると思った
もしあの日の君が幻だとしてもかまわない
僕らは加速しよう

引用:cinema staff フェノメナルマン 歌詞 - 歌ネット

それなりにいい歳にもなってきたバンドマンたちがこんなセリフで、この先もさらに加速するつもりだなんて宣言できるなんて・・・。ロックバンドとして2億点の歌詞だと思います。もし私がもっと必死にcinemaの15年間を追いかけていたとしたら、この曲のリリースには号泣してる。

 

なんて前向きで夢があるんだろう、と思いました。またこの曲をこのEPのラストに持ってくるのがたまらなくニクい・・・!新作は「I SAY NO」なんだからそれがラストでもいいくらいなのに、「フェノメナルマン」で爽快に終わるのが気持ちよすぎて、名残惜しいほどです。でついまた最初から聞いてしまう。

 

積み重ねでさらに色づいた叙情

★君になりたい

私はもともと「君になりたい」という曲に衝撃を受けてcinemaの存在を知りました。

君になりたい あと少しだけ 計画を狂わせて!
君になりたい もう少しだけ 計画を狂わせて欲しい!

引用:cinema staff 君になりたい 歌詞 - 歌ネット

なんて叙情的なんだろう・・・と思いました。なんて文学。
歌詞もすごいのですが、この歌詞の世界観を十分体現できる楽器隊の表現力もすごい。

 

cinemaのそうした叙情性や表現力が好きだったのですが、そういった魅力は現在も顕在、どころかより磨かれていました。

机の上には柿が山のよう
古い時計の針が止まったみたいに見えた

cinema staff 橙の日 歌詞 - 歌ネット

こんなに素朴なテーマも扱うようになっていたとは。こんなに甘く寂しい音も鳴らせるようになっていたとは・・・。

 

私がちょっぴりcinemaから離れていた間にも、cinemaは黙々と音楽を積み重ねていたんですね。以前よりずっとずっと深くてカッコイイバンドになりました・・・。

 

アウトロ

そのうちこれらの曲をまとめたフルアルバムが出ると思いますが、それも絶対チェックしたいと思います。

 

デビュー15周年を迎えたcinema staffですが、15年のキャリアを曲の節々から感じると同時に、一瞬その長い歳月を忘れてしまうほどの音楽への貪欲さも聞いてとれました。

 

最高の作品ですし手軽に聞けますので、この機会にぜひ聞いてみてください◎

 

お読みいただき、ありがとうございました!
次回の素敵な音楽でお会いしましょう。
Have a nice music!

 

 

\よろしければポチッとお願いします/

 

 

【ご紹介作品】

App Icon Apple Music

 

【関連作品】