WN.

アンテナを張ってる誰かさんの音楽ノート

※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

花粉症対策、ボーカリストにもおすすめの『医療用吸入器』を紹介するぜ

※ 当ブログにはプロモーションが含まれています

f:id:any_E7th:20240405092447p:image

イントロ

  • 花粉症や
  • アレルギー性の万年鼻炎
  • 咽頭炎
  • ドライノーズ
  • ポリープ様声帯

に苦しんだ私ですが、『吸入器』のおかげで、これらに悩まされることがほとんどなくなりました。

鼻はもちろんのこと、喉のケアにも役立つ秘密兵器・『吸入器』について、今回は熱弁していきます。

 

※この記事は医師の監修を受けたものでなく、あくまでおすすめの機器について個人の感想を述べたものです。
全ての人への効果を保証するものではなく、個人差があります

ご了承ください。

 

 

吸入器?

Q. 何を吸入するの?大丈夫?

A. 水だから大丈夫

大丈夫です。変なものは吸入しません。

吸入器』というのは、温かい蒸気を鼻や喉に通す機器

耳鼻科へ行ったことがある人は、診察後に機械から伸びるホースにノズルをつけ、そこからケムリを吸うやつ(ネブライザーをやったことがありませんか?

 

あのケムリは薬を超音波で蒸気にしたもののようですが、この吸入器で吸うのは。言うなれば、「耳鼻科のアレのお手軽バージョン」みたいなものです。

 

蒸気を通すことによって、

  • 鼻や喉の奥の乾燥をふせぐ
  • 鼻詰まりを解消する

などの効果があります。

 

Q. 痛くないの?

A. 塩水だから無痛です

本来鼻の奥に水なんか入れたらおぼれた時並に痛いですが、おすすめするA&Dの吸入器は生理食塩水を使うことができる仕様

塩水は体の中の水に近いので、鼻の奥に入れても痛くありません。鼻うがいの市販薬もそうですよね。

「生理食塩水?作るのメンド」と思ったみなさん、大丈夫です。

ちっちゃなスプーンが付いていて、すりきり一杯の食塩を入れれば、それだけで生理食塩水になります。1秒で完了。

水ももちろん、水道水でOK。

 

吸入器はいろいろな会社から出されていますが、この「塩水でもいけるで」仕様は珍しいもよう。

 

Q. お手入れメンドいんでしょ?

A. 水&洗剤でスグよ

使い終わった後は、鼻や口をつけたノズルは食器用洗剤でふつうに洗い、蒸気を通したパーツは水洗いするだけ

お皿洗いと同じくらいの手間でお片付けが完了します◎

浸け置きや特別な消毒は必要ありません

 

ただ、他の人と同じノズルを使うのは気分的にアレなので、家族で使う場合はノズルを追加で購入するのがおすすめです。

気にならなければ同じノズルでも◎。

 

Q. 高くない?

A. 5千円のポケットタイプもあるよ

「1万円近いってのはなー・・・。」という方にはポケットタイプもあります。

5千円ほどで購入でき、どこにでも持ち歩けます。

私は通常の大きなものを使用しています。

出先で使うのにポケットタイプもほしいな・・・と思いつつ、今の機器が症状を思った以上に改善してくれたので、とりあえずポケットタイプはいいかな!という気持ちです。

 

症状を本気でよくしたいという方は通常タイプを、とりあえず試してみたいという方はポケットタイプを購入されるのが良いと思います!

 

使用後、症状はどうなったか

冒頭にも書いたように

  • 花粉症や
  • アレルギー性の万年鼻炎
  • 咽頭炎
  • ドライノーズ
  • ポリープ様声帯

に悩んでいた私の症状が、吸入器使用後どうなったかを記しておきます。

ご参考にどうぞ◎

使用後明らかに変わったこと

  • 常に鼻呼吸できるようになった!
  • 喉が乾燥しなくなった!
  • においがわかるようになった!
  • くしゃみをほぼしなくなった!
  • 鼻詰まりと無縁になった!
  • 風邪をふせげるようになった!

購入した頃はポリープ様声帯(喉がむくむ)と上咽頭炎(鼻と喉の奥の炎症)に真剣に悩んでいたので、購入から1ヶ月くらい、毎朝鼻と喉にスチームを当てていました。

 

最初の一週間くらいは『なんとなくすっきりしたかも・・・』というレベルでしたが、しだいに一日中鼻の通りの良さが続くようになってきました。

鼻の奥に蒸気が当てられるということと、鼻呼吸ができるようになるというのが、いろいろな症状にかなり作用したようです。

症状がそれぞれどう改善したかは後述します◎

 

花粉症

軽程度→気にならなくなった

もともと花粉症はそこまでひどくなく、しかし「春になると明らかにムズムズするな、近年は目もかゆい、このままじゃ・・・」ともはや絶望を待つのみ状態でした。

 

吸入器を使ってからは春に鼻がムズつくこともなくなりました。たまに思い出したようにくしゃみは出ますが、2日に1度程度です。

 

アレルギー性鼻炎

重症→気にならなくなった

毎日鼻炎薬を飲み、耳鼻科に通い、それでもティッシュの手放せない生活をずっと続けてきました。

が、吸入器を始めてから、薬も通院も必要なく過ごせるようにくしゃみもほぼしなくなりましたし、常に鼻呼吸ができるようになりました最高!

 

このままずっと病院通いだろうな・・・と思っていたので、これはかなりうれしかったです。感謝しかない。

 

咽頭炎

毎シーズンかかる→かからなくなった

咽頭炎は、免疫力が下がってきた時に、鼻と喉のつながっている部分が炎症を起こすというもの。飲んだり食べたりするたびに、ツーンとしたしみるような痛みがあります。めちゃくちゃ不快

しかし鼻と喉の奥という絶対に届かない箇所の炎症なので対策しようがなく、症状が過ぎ去るのを待つばかりでした。

 

吸入器を使うと幹部が潤うので痛みがかなり和らぎ、それがうれしいので毎日5分使っていたところ、いつのまにか痛くなくなりました。

以降も、あの「ツーン」は一度も感じていません。

 

ときどき睡眠不足が続くと「あれ?来るか?」と予兆は感じますが、そのタイミングで吸入器を使って、しっかり休むようにしています。

結果、「ツーン」とは再会していません

 

ドライノーズ

ほぼ毎シーズンなる→無縁

咽頭炎に似ていますが、こちらは鼻の中がカピカピに乾く症状。免疫機能も下がり、風邪などもひきやすくなります。

 

私はもともと持っている鼻炎のせいか、寝るときに口呼吸になっていたのが原因だったようです。

吸入器のおかげで鼻呼吸で寝られた翌日の朝は「鼻が痛くない!喉が乾燥してない!!」と感動モノでした。あの感動、ぜひ皆さんにも味わってほしい・・・。

 

冬に毎回かかっていたドライノーズとも、吸入器をきっかけにおさらばしました。あいつ元気でやってるかな。

 

ポリープ様声帯

ポリープ様声帯とは、声帯全体がポリープのようにむくんでしまう病気。喉の酷使によって起きます。声がかすれて思うように話せなくなってしまいます。

 

おととしの冬にこの診断を受けた私は、その時かかっていた上咽頭炎とあわせて、「必ず治す!」と決意。そして、吸入器を購入しました。

毎日吸入器で蒸気を当てることによって、喉の良いケアになっていたと思います。

 

この症状については、他にも

  • 炎症をおさえるうがい薬
  • 龍角散
  • できるだけ声を出さない

などを3ヶ月近く続けて、再び前のように声が出るようになりました。

 

こちらについては、私は「吸入器ありがとう!」という気持ちですが、吸入器が完治に直結したか、正直わかりません。ただ、有効だとは思います。

 

もし今症状に悩んでいる方は、とにかく声を出さないようにするのを一番に考えてください。

 

プラスアルファで何かしたい、治った後もケアをしたい・・・という場合には、吸入器を購入を考えてみてもいいかもしれません◎

 

 

 

ボーカリストは持っとけ

ここまで「音楽に関係なくない?」と思われそうな内容オンパレードでしたが、ここからはボーカリストの方は全員持っとけという話をしていきます。

ライブ前のケアに

吸入器でのどがうるおい、鼻が通ると、声の通りも良くなります。響きの良さ、声の出しやすさにも驚くはず。

 

歌手のLiSAさんも、ライブ前には同じA&Dの吸入器を使用しているそうです。

www.aandd.co.jp

 

ライブ後のリカバリーに

ライブ後の疲れた喉にもケアが必要です。

次の日は吸入器でケアをしてあげつつ、なるべく声を出さないようにすると、次のライブでまた喉が頑張ってくれるはず。

 

普段のケアに

「喉が痛い」など症状がなければ毎日使うこともないかもしれませんが、一週間に一度など、定期的に蒸気を当ててあげると、喉の異常を防ぐことができます

風邪予防にもなり、あらゆる刺激から喉を守ってあげられるのです◎

 

ボーカリスト声が命

普段から気を付けて、大事な場面では最大のパフォーマンスを発揮できるよう、心がけていきたいですね!

 

まとめ

吸入器を使ったことで・・・

  • 鼻の不快な症状とほぼ無縁に
  • 鼻呼吸ができるようになり、風邪予防も
  • 喉のトラブルの解決に役立った
  • 声が出やすくなった

あくまで私の例ですし、個人差はあると思います。

ですが吸入器は「鼻や喉をうるおしてケアしよう」というシンプルなもので、「乾燥させない」は良い体調を維持する鉄則。

鼻や喉に不快感を抱える方にとって、多かれ少なかれ、きっと良い作用をもたらしてくれると思います。

 

アウトロ

A&Dの吸入器、大好きなんですよね。笑

鼻呼吸の良さを教えてくれた恩人みたいなもので、ときどき磨いているほど好きなのです。(気持ち悪)

 

いずれにせよ、鼻や喉の不調のつらさは本当によくわかるので、この吸入器を買うにせよ買わないにせよ、つらさを抱えるみなさんの症状が少しでも良くなればいいな・・・と心から思います!

 

また、喉を一度悪くしたことで、「喉は普段から大事に扱わなくちゃいけないな」とも感じました。

日頃から喉をたくさん使うボーカリストのみなさんには、いつも喉を大切にして、素敵な歌を届けてほしいと思います。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!
次の素晴らしい音楽でお会いしましょう◎
Have a nice music!

 

 

 

 

 

 

プライバシーと Cookie の設定